重度アトピーをどうやって治したか【ざっくりまとめ】元ゾンビより愛をこめて

zyuutop.jpg



こんな重度アトピーでも、とりあえずここまでキレイになれました。


※一応、閲覧注意です。







atozyuumotop.jpg

ちなみにピーク時はもっと酷かったです。

今現在湿疹の方は治まっています。
後は黒ずみを早くキレイにしていきたいぞ!って感じです。



この記事は、全身に近く広がり大爆発したアトピーをどう改善していったかについて、ざっくりとまとめた記事となります。

今も苦しんでいる方もいらっしゃる方もいるかと思います。
少しでも何か参考、そして希望になれたらと思います。

また、皮膚・体質の改善という事で、
アトピーでない人にとっても健康・美容に関するヒントになるかもしれません。




先に言っておくと…

こんなゾンビだった私でも人間に戻れたわけですから、
みんな絶対良くなります!!!!

肌荒れぐらいなら、ちょっと健康を意識すればすぐきれいになっちゃうんじゃないかな。



※あくまで個人の体験や意見です。
個人差もあると思うので、自分の体と相談しながら参考にしてみてくださいね。


↓こちらの記事をご覧でない方は、まずこちらからお願いします。

●アトピー、病気などを治したいならまずこれを〔まず大事な事〕

●アトピー重度でないなら健康を意識していくだけで治る〔ざっくりまとめ〕健康・美容・美肌





●まずどんな症状だったかざっくりと

ほぼ全身に広がっていき、大爆発したアトピー。
本当にゾンビのようでした。
ちなみに掻かなくても湿疹は広がっていきました。

浸出液でドログチャ、足はまるで大やけどしたかのように赤くただれ、激しくむくみ、そのせいか足も悪くなりました。


常に痛みやかゆみや不快感、時には拷問のような激痛。
休まる時のない日々…


湿疹が酷すぎるせいか、体もいろいろ悪くして、やがてフラフラで力もなくなり、体重も減りました。
やはり頭もうまく回らないのか、ミス的な事も多かったですね。
精神的にも不安定。

その上、浸出液で皮膚が服に張り付くため、朝は肌着を取り替えたりするので洗濯の量も増え、
体や痛い事、皮膚が敏感な事で、洋服も気やすい服しか着れない。
腕や背中の湿疹が酷い時は腕を上げるのもつらい。
床にはフケが落ちるので毎日掃除 などなど、 
生活や日常にも負荷が…


大袈裟ではなくて、生き地獄のような日々でしたね。
泣かない日はなかったかもしれません。

世間にはあまり知られていませんが、
ただでさえ辛いアトピーは、重度化すると本当に"闘病生活"といっても過言ではない日々となるのです。




もしアトピーでない方がこの記事を見てくれているなら、ほんとにありがとうございます。
でも変に同情とかはする必要はないです。
知って、理解はしていただけらと思います。




●好天反応(瞑眩(めんげん)とも言う)”について知っておいたほうが良いです。
体に良い事を始めると、毒素や老廃物を出すために一時的に体調が悪くなったり、
症状が悪化することです。
せっかく改善方向にむかっているのに、『悪化した!』とあきらめてしまわないように。
悪化と好転を見極めるためにも。




●アトピーを治すと決める。
楽しい事を考える、前向きに考える等の精神。


"目に見えないモノ"の力は馬鹿にできません。
むしろまずこれが大事です。
なに事もまず気持ちが大事です。


・痛みやかゆみを紛らわせるために
私の場合は、美しい森林や海で過ごしている想像や、こんな生活がしたいとか、癒されるような事、夢や希望にあふれるものを想像していました。

手が空いている時は指ツボを押したりしながら。

遠い将来の事だけでなく、今日のご飯はこんなモノを作ってみようとか、明日や次の休みの日にはこれしよう!○○に行こう!など、
近い将来の楽しみを見出したり。


治った時の事を想像して、その気持ちに浸ったり。


あとは、とにかくストレスを避ける。
自分のしたい事だけする。


自分に優しく。自分を卑下しない。
アトピーな事は悪い事ではありません。
誰に何を言われようが気にすることはありません。


掻いちゃったとしても自分を責めない。
"痒みは痛みよりつらい"とよく言われていますが、ほんとにそうだと思います。
むしろよく耐えてくれていたと思ってあげてください。



逆に、
泣きたい時、落ち込みたい時は無理に気分を上げる必要もありません。
そういう気持ちを認める事も自分を大事にすることです。



体調も精神も悪い中で、情緒不安定になるのは当たり前な事。
自律神経も乱れているはずです。

今できる事からすればよいのです。

そして、差し出される"助け"は頼ってもいいのです。
それは決して甘えなんかではありません。





●免疫力、自律神経、腸内環境を良くすることを意識して生活。

体は食べたものでできています。
質の良い食生活をぜひ心がけましょう。
自分に良いモノを与えていきましょう。




●ジャンクフード、白砂糖、添加物などを避ける。
なるべく無農薬・減農薬・オーガニック等の質の良い食材を利用。


毒は避け、良いモノを入れるということ。


安全性や健康意識もですが、
私は、こだわり・愛情をかけられて育てられた食材や食品を選ぶのが好きなんですよね。
植物も生き物ですからね。

そういったモノの方が心身が喜んでるのを感じます。


・質の良い油・塩・味噌を使用する。
塩は天日塩などの天然の塩、油は過熱用は菜種油、
生ならヘンプシードオイル、アマニ油などがおすすめです。 


・質の良い天日塩をしっかり摂ることがおすすめです!
ミネラル豊富だし味もめっちゃおいしいです。

ぬちまーす 塩 250g 沖縄の海塩 ぬちマース メール便 送料無料 熱中症対策 むくまない塩(楽天)
(amazon)


キパワーソルト 250g 【3袋セット】 送料無料 (全国一律)です! ポスト投函(ネコポス)でお届けします♪ 焼き塩 焼塩(楽天)

(amazon)





●おすすめの食材や飲み物
白湯、ルイボスティー、ローズヒップティー、ハーブティー、松の実、
にんにく、しょうが、ヘンプシードナッツ、モリンガパウダー、味噌、納豆、たまねぎなど。

・特に体質改善におすすめ
オーガニックグリーンルイボスティー
グリーンルイボスティー オーガニック グリーンマークJP12 ティーバッグ 2.5g×40包 ノンカフェイン の 有機 ルイボス 茶 の 大容量 パック ハーブティー ティーパック nichie ニチエー RSL(楽天)

(amazon)




●割とゆるめの糖質制限。
炭水化物と砂糖は摂らないようにしていましたが、
人参、玉ねぎ、イモ類は糖質が高いのですが、栄養的に結構食べてました。
特に玉ねぎ・人参はあまり量を気にせずに食べてました。

ごはんの変わりは、豆腐やおから、もやし、キヌアなどを料理に応じて混ぜたりして利用。
全然イケますよ!


甘いものが欲しい場合は、さつまいもやカボチャ、ナッツ、
カカオニブ、無加糖のココアパウダーなどがおすすめ。

たとえば、さつまいもをココナッツオイルでソテーして、ナッツやカカオニブと一緒に食べる。
おいしいですよ。


※糖質制限はカロリー・栄養不足にならないように気を付けて!
私が行ったのは一時的で、今では普通に気にせずごはんなども食べています。
良質なたんぱく質を中心に、脂質、ミネラル、ビタミン、鉄分、亜鉛、水分等はしっかり摂る事を忘れずに。




●シャワーヘッドを塩素除去できるものに交換!
皮膚や髪への負担を減らせておすすめです。
 (ちなみに普通の水道も浄水機を取り付けています)

私はトレシャワーを使っています。
東レ RS52-WG 浄水シャワーヘッド 「トレビーノ トレシャワー」 ウォームグレー(楽天)

(amazon)




●入浴は控えめに。
重曹を混ぜたお湯に浸したタオルで、ふき取りなどしてシャワーも控えめに。

最初は抵抗があるかもしれませんが、実際やってみるとそもそも現代では洗い過ぎなのだと思いました。

重度のアトピーの場合、お風呂の後は本当に拷問のような苦痛になるので、これを避ける事が出来たのはかなり心身の苦痛軽減になりました。


質の良い食生活をしていると、体臭は夏でもあまり気にならなくなります。

市販の添加物入りまくりなソープを使っている人は、
まずは、シンプルな素材でできた洗浄力の低い石鹸や、オーガニックなモノなどに変えていくと良いかもしれません。




●保湿剤、スキンケア用品等は何も塗らない。

※脱保湿を行う場合は、かなりつらいので、ある程度体調や自律神経を整えてからなど自分の体調との相談も大事かと思います。
上記のシャワー・入浴しない事と同時に行えば、そこまで辛くはないです。



●晴れた日は、肌を出してベランダで少し日光浴
皮膚再生のために、紫外線を浴びて、不足しがちなビタミンDを生成。10~15分程度。



●疲労にマグネシウムオイルがおすすめ。
このおかげか、眠れず睡眠不足でもそこまでへとへとではなかった。

体の痛み改善や、生理痛の緩和、などなど、
あらゆる体質改善に有効とされています。
当然アトピーでない方にもおすすめなのでぜひ。



・マグネシウムオイル
ピュア マグネシウム オイル 8oz (237 ml) Life Flo Health マグネシウム スプレー ライフフローヘルス スポーツ 塩化マグネシウム オイルデオドラント(楽天)

(amazon)


オイルというより、にがりみたいな感じです。
お風呂上りなどに体に塗ります。
(※湿疹部に塗るとかなりしみるのでご注意です)




●ステロイドなど、薬を全否定はしませんが、少なくても、根本的な解決をしようとせず、
ただ薬を出すような病院(お医者さん)はおすすめできません。


ましてやろくに説明もせず、「塗ってくださいね、塗ってくださいね」と
一方的に薬を出すような病院なんかもう…

病院に行く場合は、脱ステ治療や、
薬に頼らない治療にも力を入れている病院を探して行った方がよいと思います。


私は当初病院には行かなかったのですが、
足のむくみがかなり酷くなってなってきたため、
もしかすると何か別の病気の可能性もあるかもと思い、内科で検査(異常なし)、その後そういった病院を探していきました。

そこで腸内環境に良い、強くない薬を1ヶ月分処方されました。
&糖質制限を薦められました。

糖質制限はやってみたことがなかったので、すぐ始めてみたところ、
だんだんと湿疹やかゆみが減っていったのです。


ちなみに通院はしませんでした。

薬に頼らない先生の治療方針はすばらしいものだとは思いましたが、
(あくまでこの時は)正直、口ぶりの無神経さは、他のお医者さんとあまり変わらないと感じたからです。

この頃の私は、皮膚や精神の状態からか、
とても過敏でストレスを受けやすかったため、そして金銭的にも通院は難しかったのです。

行かなくてもいいんだよ と自分に言ってそうしました。
それでも治す事はできました。






●やたら商品を買わせようとするサイト等にもご注意を。

今回改めてアトピーについての情報収集をよくしていましたが、
広告リンク、ビジネス目的な記事も多いかなと思いました。

それが悪いわけではないのですが、
上記の病院の話と同じで、根本的な解決策よりも、利益や収益の方が目的になっちゃってるという記事は、
都合の良い情報だけかいつまんでいたり、思いやりにかける場合があるわけですから、
ちょっと注意が必要かとも思います。

普通に検索するより、ランキングサイトなどから検索した方がリアルな記事が読めるかもしれませんね。




●改善してきたら、アトピーに執着しない気持ちも大事です。

治ってきたら、アトピーの事を気にしない、忘れるのも大事かと思います。

例えば、いつまでも肌を隠そうとするのではなくて、夏は半そで着ちゃったり。
体調が良くなってきたら、栄養に固執しすぎないようにする とか。
たまには思いっきり食べて楽しむ とか。
アトピーに関する情報収集をやめる とか。

もうどんどん良くなっちゃう!てかもう治った! ぐらいの気持ちでいましょう。

いつまでも気を取られて、アトピーを趣味にしまっているうちはきっと治らないと思います。





今回はこの辺にしておきます。


ざっくりまとめでした。
気になった事はやはり自分で実践してみるのがいいですね。

そのうち個別で掘り下げた記事や、
糖質制限メニューの再現とかもしようかなと思っています。




ほんとにドログチャなゾンビだった私でも治ったわけですから、
みんなも絶対良くなります。


私はここ数年いろいろな事があって、
体だけでなく、全部悪くして生まれ変わったかのような感じですので。

体が悪い中、なんとか行ってたバイト先のお店が閉店し、失業もしました。

でもどんな時も“なんとかなる!”と信じてきました。
そうするとほんとになんとかなるもんです。


お店には悪いのですが、失業手当を貰いながら休めたし
心身大変な中でも幸運があって乗り切れました。

失業はラッキー、転職は天職ですよ。
そして傷付くは気づき。


人間関係など、いろいろと認識できた事もありました。



最近やっと本調子なのか、思考もいろいろクリアになった気がします。

今思えばやはり精神的にも不安定だったというか…
なんであんな事しちゃったんだろう?とか、
何血迷ってた?みたいな笑
黒歴史的な事とか、
(;^ω^)

支えてくれた友人や家族には本当に感謝している。




失敗ではなく経験ですね。

私はここ数年、
辛い思いをしないと、自分を見出せない感じでした。

これからはそんな事しなくても、楽しんで自分をわかりたいな。

“なんとかなる!”と乗り切ってきたけど、
これからは“どんどん良くなる!”だな!



最近ずっとやりたかったポールダンスも始めました。

体調の関係でずっとできなくて、良くなってからも、肌を露出しないとできない事なので、アトピー後の黒ずみ肌を晒すのには最初はためらいもありました。

でもやりたいからもうやる!

キレイになるのなんか待ってられませんし、
黒ずみも悪い事じゃない。


何事も決めると展開が早いですよ。



余談まで…
最後まで読んでいただき本当にありがとうございました。

よければまたお越しください。


かゆいのいたいの飛んでいけ― !!
皆様どうか良い日々を…






●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇

\よければポチっと/
○●参加ランキングページ●〇
にほんブログ村 にほんブログ村へ
 

●twitter

●Instagram
ユーザーネーム:shinkai_shachi_


●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇


スポンサーサイト



Comments 0